• 背景色変更
  • 文字サイズ

愛媛県立今治西高等学校伯方分校

愛媛県立今治西高等学校伯方分校

令和3年度愛媛県立今治西高等学校伯方分校紹介動画

生徒一人ひとりが輝く学び舎

伯方島にある今治西高等学校伯方分校が、全国に向けて生徒を募集しています。
地元では島民による伯方分校存続支援対策協議会が立ち上がり、分校では地域未来チャレンジ塾伯方校が開校しました。
今治市では新たに島嶼部の高校魅力創造事業の取組を行い、地域・学校・今治市が一体となった分校の魅力化がスタートしています。

分校の魅力(部活動・学業)

全校生徒が79人とコンパクトな学校でありながら、俳句部、郷土芸能部など全国的に活躍している部活動があります。

分校に入学してきた先輩方には、伯方島はもとより隣島の大島や、旧今治市街の出身者がいます。
その他にも、大阪や東京など都会から入学してくる生徒もいます。
3年間の伯方生活を終えた卒業生たちは、国公立大学や専門学校へ進学する者、島に残って就職する者など多種多様な進路に進んでいます。

新たな取組(学業支援)

10/1 地域未来チャレンジ塾伯方校が開校しました。

「島嶼部の学校には学習塾がなく、進学するには都会や街の学校よりも不利なのではないか」
と言った懸念を払拭できるように『スタディサプリ』(株式会社リクルートマーケティングパートナーズ)という学習環境を強化できるサービスを準備しました。

放課後情熱学園
校長にMr.都市伝説 関暁夫さんが就任。
教育・芸能・文化など各方面で活躍する著名人が招かれ、学業だけではなく、自分らしい生き方に関するアドバイスを中心とした魅力的な特別授業が、月1回程度の予定で実施されることになっています。

コースの紹介

伯方分校は、普通科でコンパクトな学校ならではの取組として、将来を見据えて、個に応じた学びと、進路に応じた5つのコースで、あなたの進路実現を応援します。

総合文理コース

国公立大学への進学を目指すコースです。大学入試に対応するため国語・地理歴史・公民・数学・理科・英語の6教科を中心に、お互いが切磋琢磨して学んでいます。

国際文化コース

文科系の科目を多く学びます。その中でも特に英語の授業に重点を置いており、週8時間、英語の授業があります。文系私立大学への進学に対応できるコースです。

情報ビジネスコース

商業科や情報科の科目を多く学びます。商業関連の資格取得が可能で、就職や専門学校進学に対応できるコースです。

福祉社会基礎コース

家庭科の専門科目を多く学ぶことができ、保育や福祉について詳しく勉強します。実習もあり、福祉や保育専門学校進学に対応できるコースです。

グローバル経済コース

国際的に活躍できる経済人の養成を目指します。語学力・経済・実践力を学ぶコースです。

※生徒募集の最新情報は、こちらのページをご覧ください。 
愛媛県立今治西高等学校伯方分校  公式サイト

-未分類

© 2020 いまばり暮らし